緑の環境券

はじめに

未来の地球を守り、子供たちに美しい日本を残すために『緑の環境券』プロジェクトが始まります。

CO2排出による地球温暖化は、企業と私たち個人一人ひとりが取り組まなければならない問題です。
『緑の環境券』を使いCO2の削減に協力することで地球を守る第一歩が始まるのです。

緑の環境券
一般的に、排出されたCO2を吸収し、光合成を行い酸素を発生させるのが植物の役割です。
その役割を担う1本の木の所有者であることを証明する券が『緑の環境券』です。
1枚の環境券は、1本またはまとまった単位の木の所有者であることが記載されており、譲渡や贈与後の名義変更も可能となっています。

『緑の環境券』とは

  • 地球の温暖化を促進するCO2の削減を目的とします。
  • CO2を削減する為に光合成による作用を利用する植樹を行います。
  • 植樹された木の所有権を表わす『緑の環境券』を発行します。
  • 『緑の環境券』の発行者が顧客または社員、または自己で所有し、券の贈与譲渡を条件付で行います。
  • 管理者から所有権者へ1年に1回程度、植樹された木の現状報告がメールで行われ、成長過程を確認することができます。
  • 『緑の環境券』は植樹された木の所有権を表わしますが、火災等の天変地異による損害は補償されません。
  • 『緑の環境券』の発行者は、その目的によりある一定の条件をクリアすれば所有する『緑の環境券』を贈与または譲渡することができます。
  • 『緑の環境券』の管理は株式会社グローバルハートが行います。

『緑の環境券』のしくみ

『緑の環境券』見本

【表】

【裏】

お申込み・お問合せ

お申込み、お問合せは下記にご連絡下さい。