日本版401k

退職金制度設計・移行コンサルティング

企業年金制度移行について



企業年金制度の移行については

  1. 積立不足の処置
  2. 既得権の確保
  3. コストの比較
  4. 労使合意

について十分検討を重ねすすめなければなりません。「不利益変更は無効」という労働法上の大原則に基づいて上記の様に制度の移行は様々な問題をクリアしなければならず、グローバルハートでは長年の実績と経験からコンサル致します。

報酬戦略としての退職給付制度


雇用形態が多様化し、人材が流動化している現在、企業の報酬戦略は経営の大きな戦略となっています。上記のように様々な報酬戦略をご提案いたします。

お気軽にお問い合わせ下さい。