障害者雇用支援コンサルティング

 近年、企業においてCRS(企業の社会的責任)として積極的に障害者雇用に取組む企業が増えてきています。
 さらに、平成25年4月からは、障害者の法定雇用率が1.8%から2%に引き上げられており、平成27年4月からは障害者雇用納付金対象事業主の範囲も現在の200人を超える事業所から、100人を超える事業所に引下げられます。
今後多くの企業は、雇用する障害者に対して「適当な仕事があるか」「職場の安全面は適切か」「従業員が障害者の障害特性を理解することができるか」「採用時に適切、能力を十分把握できるか」など障害者雇用に対しての雇用管理のノウハウが必要となってきます。
 グローバルハートでは、採用、社内啓発、適切な雇用管理や障害者助成金について支援コンサルティングを行ないます。

障害者雇用支援コンサルティング内容

  1. 障害者募集、採用時のノウハウ
  2. 障害者雇用について社内周知
  3. 障害者雇用管理のノウハウ
  4. 安全、障害者特性に応じた職場改善案
  5. 該当する障害者雇用助成金申請

費用

障害者雇用支援コンサルティング内容に応じて見積額を出させていただきます。

 お電話かメールでお問い合わせ下さい。
  TEL:03-3524-1468
  メール:gheart@fine.ocn.ne.jp