セクハラ・パワハラ研修

 今、企業や組織においてセクシャルハラスメント・パワーハラスメント防止は重要な課題となっています。サービス残業、解雇等の個別紛争より紛争件数が増大しています。
会社の社会的信用度低下、裁判等になり多額の支払いが生じるリスク軽減と被害者に精神的苦痛を与えないため、発生してからではなくどのように予防するための事前研修です。
 グローバルハートでは、専門の講師を貴社に派遣し、事例を示しながら管理職にセクハラ・パワハラの基礎知識の理解、紛争になった時の対応等を取得して貴社の労務管理リスク軽減を図ることを目的とした研修を提供します。

研修内容一例 2時間〜4時間コース

●管理職研修

  1. 最近のセクハラ・パワハラ状況
  2. セクハラ・パワハラの基礎知識
  3. セクハラ・パワハラが起きた時のデメリット
  4. ハラスメントとメンタルヘルス不調との関係
  5. ハラスメント発生の背景
  6. パワハラと指導教育の境目とは
  7. 貴社のパワハラ・セクハラ規程又は条文、懲戒処分の確認
  8. 加害者・会社の法的責任(刑事+民事)+就業規則による懲戒処分
  9. 個別の事例を示しながら、紛争の回避対応・事後対応

●セクハラ・パワハラ相談員、相談補助者研修(原則 半日以上)

  1. 最近のセクハラ・パワハラ状況
  2. セクハラ・パワハラの基礎知識
  3. セクハラ・パワハラが起きた時のデメリット
  4. 社内の相談体制づくりのポイント
  5. 相談窓口担当者の役割とは
  6. 発生した際の対応
  7. 貴社のパワハラ・セクハラ規程又は条文、懲戒処分の確認
  8. 加害者・会社の法的責任(刑事+民事)+就業規則による懲戒処分
  9. 個別の事例を示しながら、紛争の回避対応・事後対応
  10. 事例より相談員、相談補助者の被害者、加害者に対しての面談の仕方のロールプレイング

*研修内容等は、原則研修前の事前打合せにより貴社の希望に沿った内容で研修を実施します。

 お電話かメールでお問い合わせ下さい。
  TEL:03-3524-1468
  メール:gheart@fine.ocn.ne.jp